読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業シーズン真っ盛り

2016年11月29日に投稿した時に述べた大学院は

3月初旬に試験があり、3月中旬に合格発表がありました。

合格しました!

やっぱり諦めずに挑戦して良かったと思います。というのも、ここ3ヶ月は怒濤の生活でした。大学院試対策と卒業研究を並行して行うという、タスクの多さと人生がかかっているプレッシャーがずっと続いていました。私の卒業シーズンのたびに受験(中学受験、高校受験および大学受験)があり失敗が多いため、本当に不安で焦っていましたが、今までの反省を考慮して、私のタスクをこなすペースだけは守ると決めていました。それが短時間で集中して取り組めた要因だと思います。

無事に卒業式も終えて、仲間との別れを告げて4年間お世話になった下宿先を後にしました。高校の恩師にもメールですが、次の進路先を伝えてありがたい返信をもらいました。

次の下宿先決めや引っ越し、入学後のテスト対策など遊ぶ時間がなくて旅行など行けなくて悲しいです。近況はざっくりこんな感じです。

 

学部4年間で1番身を持って体験し大切にすべきことは、

やりたいことの度合いと現実世界を把握すること

です。経験した例で言えば、留学資金が欲しくてバイトのシフトを入れすぎたあまり勉強不足が生じた、たくさんのタスクを抱えた時の無理な計画など、間違った「なんとかなる」心構えが悪影響を及ぼしました。今では私の過大評価はないです。

進学先の大学院は研究レベルが国内トップクラスです。設備も充実しています。不安よりもやってやろうという勇気があります。同じ目標に向かっている仲間が欲しいです。朝から深夜まで討論したいです。留学生も仲間の一員として英語で討論ですね。最高です。世界を目指すなら当たり前ですからね。本当に良い修行の場となりそうです。あと、運命の人が現れると良いですね。。。変人と言われ続けた私を好きになる人はいるのですかね。。。こう見ても積極的です。

 

Priscript 

何年後に同窓会あるそうなのでチャンスあるかな。心当たりはいたような、、、